Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

野草

 

今週末も天気が良く気持ちが良かったですね。

草花も青々として、道端のどくだみやよもぎが魅力的です。

 

どくだみやよもぎは至る所に生えていて道を歩いているとふと目に入りますが、排気ガスや犬の散歩道を避けるとなるとなかなか取るチャンスが無いので、先日千葉の実家に帰った時にここぞとばかりに沢山取って来ました。

 

それ以来、ローションやお茶、お団子、他諸々を作ろうと、どくだみとよもぎが家の中に散乱しています。どれがどの分だったかよく分からなくなってきましたが・・現状こんな感じでせっせと製作中です。

 

--- よもぎシリーズ ---

・よもぎ茶:乾燥完了なので出来上がり。

・よもぎ団子:週末に白玉粉をゲット。

 茹でたよもぎを凍らせスタンバイしてあるので、あとは作るのみ。

・よもぎローション:間違えて全部茹でたり乾燥させたりしてしまったので、

 再度採取しなければ。

・よもぎクリームも作りたい。

 

--- どくだみシリーズ ---

どくだみ茶:乾燥完了したので出来上がり。

どくだみローション:つけ込み完了したので3ヶ月から1年寝かせます。

 もう1瓶作り中。

どくだみクリームも作ります。

・虫さされ用の何か(スプレーか何か)を作ってみる予定。

 

 

こんなに沢山。嬉しいな。ああ野草って素晴らしい。外に出て採ってくればいいのだから・・。よもぎ、どくだみの効能は以下の通り。今から楽しみです。

 

 

●よもぎの効能

・小腸絨毛の奥に蓄積したダイオキシン残留農薬、有害金属(水銀、鉛)を取り除いてくれる

・発ガン抑制因子を増加させ、がん細胞やウイルスを阻止

食物繊維との相乗効果で血中コレステロールを低下させる

・浄血作用で血液をサラサラにするので、アレルギーや高血圧にも有効

・肌に付ける事によって、切り傷やアトピーなどの改善効果

・血液の流れを促進し、体をあたため、冷えを改善する効果

・体内の毒素を浄化しを排出を促す作用(よって体臭も軽減する作用あり)

 

そうそう、よもぎ団子ですが・・最近皆さんよもぎでお団子を作っていたのか、スーパーで白玉粉等のお団子用の粉が売り切れだったのです! 私の住んでいる所はお団子を手作りする人達が住んでいる地域だから(きっと)・・、都会のスーパーならば売り切れたりしないに違いない・・。(と勝手に納得している)

 

どくだみの効能

1) 飲用により:

どくだみ単独のお茶として服用は身体が冷えている時や体調が悪い時を避ける必要あり)

・緩下作用/利尿作用による老廃物除去

・神経細胞活性化

・自律神経コントロール/耳鳴り

・風邪

蓄膿

・のぼせ

・胃痛(胃酸過多)

・高血圧

・お血/アレルギー、アトピー性皮膚炎/冷え性

 

2) 入浴により:

(乾燥させたものを煎じた茶をお湯に入れたり、乾燥葉茎をそのまま入れたり)

・血液循環改善

更年期障害、生理不順

・皮膚障害

・消炎

 

3) 生葉液の直付けにより:

・虫さされによる痒み、炎症

(強い抗菌作用により。本当に、痒みがすーっと引き赤くもならないです)

・擦り傷/化膿

・水虫改善(抗かび作用により)

生葉液、すごいですね。こういうインスタントな効能がある葉っぱって魔法っぽくて好きです。どくだみ採取中に蚊に刺される事がけっこうあるから便利ですよね。

f:id:morinohitohealing:20150525015947j:plain

フレッシュよもぎ きれいですね。

 

f:id:morinohitohealing:20150524225936j:plain

よもぎ乾燥完了。お茶です。なんて簡単。

 

f:id:morinohitohealing:20150524225951j:plain

昨日ジョギング中に追加で採ってきたフレッシュどくだみ(走りながらどくだみ持ってる人って・・)

 

f:id:morinohitohealing:20150524230008j:plain

今朝洗って、水切りのために干し中(ローション2瓶目用)

Remove all ads